愛犬を守るフロアコーティング!★20年保証付★【愛犬の床】リフォーム

★20年保証付★【愛犬の床】で愛犬をケガや骨折から守る!

妊活・育児@母さんの知恵袋

お宅の床はペットに快適・安全ですか?

愛犬が快適に暮らせるご提案です!

◆ 滑らない床にする
犬の足の裏は屋外での生活に適しているように作られています。
滑りやすい床は、転倒による骨折や捻挫の心配だけでなく、膝の関節や股関節の障害にも繋がります。

◆ ひっからない床にする
傷だらけの床はワンちゃん、猫ちゃんの歩行に意外にダメ―ジが大きく、爪のはがれや股関節への負担になります。

◆ 音の管理
集合住宅の場合は特に飼い方に気をつけましょう。見落としがちなものに、犬が歩くときにでる爪音による騒音があります。
聴覚の優れたワンちゃんには、自身の足音がとても大きなストレスになる可能性があります。
◆温・湿度の管理
暑さに弱い犬のためにエアコンをかける方が増えていますが、設定温度には気をつけてください。
閉め切った部屋では、天井部分に比べて床面の温度は2℃ほど低くなります。

※ 人間にとってはちょうど良くても、床面近くにいる犬にとっては冷えすぎということになってしまいます。
 湿度は、40〜60%が適しています。 60%以上になると、ダニやカビが発生しやすくなります。

◆カビやほこり対策
犬は人間よりも床面に近い場所で生活していますし、情報収集のために常に匂いをかいでいますから、ほこりやカビを想像以上に吸い込んでいます。
※ ほこりによる病気を予防するためにも、ほこりをためないようにしましょう。

一般的なフローリング(合板)の正体は、「わずか0.xミリの木材」表木です。

なんといっても飼い主さんをいちばんに悩ませているのが「おしっこなどによるシミ」。
パピーの時分はもちろんのこと、トイレトレーニングしっかり身についているワンちゃんであっても、ヒートの時期や老齢に至った場合も含めると、人のように汚さないよう気をつけることは、なかなかできません。

また、一般的な合板フローリングの内部、MDF層などは特に水分に対して弱いため、ちょっと目を離している間にされた粗相を気づかず、しばらく放置してしまった結果に、変色して見えるだけでなく、ふくれや腐食など、取り返しのつかない不具合を引き起こすことが多くあります。
フローリングの上を駆け回ることによるキズつきも、なかなかに厄介な問題。
一般的な合板フローリングの表面の木は、わずか0.xミリほどの厚さしかなく、この下まで深くキズが入ってしまうと、内部のみすぼらしい、本来見せるべきでない層が露出してしまいます。

また、キズは長さや範囲、付き方によって、非常に補修が困難で、業者に依頼しても高額な費用がかかる場合が多く、さらにその上で、キレイに元通りになるのかといえば、そうとも限りません。

愛犬をフローリングのすべりから守る「愛犬の床」

「犬のケガ」のほとんどは室内で起きたものであり、 特に「フローリングのすべり」が原因です。

<愛犬の床が、ワンちゃんを守ります>
☆「室内犬用に専用設計」された最適な床。
☆ 獣医さんオススメ!
☆ 20年保証付
☆ おしっこのシミ、ツメによるキズからガード♪

愛犬に快適なリフォーム ★20年保証付★【愛犬の床】のインフォメーション

「フォローリング 改善のお勧め 」
ワンちゃんといっしょに住むお家のお悩み箇所、そのダントツの1位がフローリングです。
ツルツルすべることによる、ケガや関節病の不安を中心に、多くの飼い主さんが「どうにかしたいが、正しい解決方法がわからない…」と、頭を悩ませています。

「フローリングのすべりが原因となる、代表的な犬の関節病」

<犬種別 かかりやすい怪我>
膝蓋骨内方脱臼罹りやすい犬種:
トイ・プードル、ヨークシャー・テリア、プードル、ほか

後脚の膝の骨(膝蓋骨)が内側にずれ、進行すると歩行も困難に。肥満や高いところから飛び降りた際の衝撃も原因に挙げられますが、もっとも多いのは、室内飼育における床のすべり。
トイ・プードルをはじめ、多くの小型犬に見られる病気です。気づかずにそのまま放置、運動させていると、前十字靭帯断裂を併発することもあります。

椎間板ヘルニア罹りやすい犬種:
ミニチュア・ダックスフンド、ウェルシュ・コーギー・ペンブローク、フレンチ・ブルドッグ、シー・ズー、ビーグルなど
背骨の間にある椎間板が飛び出し、神経を圧迫する病気で、慢性的に進行する場合もありますが、ほとんどは突発性で、進行すると脚がマヒし、立つことすらできません。
さらに、椎間板が神経細胞に刺さり、脊髄軟化症を発症してしまうと、一週間ほどで命を落としてしまいます。
特に軟骨異栄養犬種と呼ばれる、椎間板内の水分が脱水しやすい上記の犬種は、すべる床には何らかの対処を講じてください。

股関節形成不全罹りやすい犬種:
ポメラニアン、ゴールデン・レトリーバー、ラブラドール・レトリーバー、ボーダー・コリーなど
股関節が緩み、炎症による痛みなどで歩き方にも異常が表れます。
遺伝性の発症は大型犬には多く見られますが、中・小型犬の場合は、その多くが床のすべりなどの、環境的な原因によるものです。
遺伝性の場合は関節を人工のものに置き換えるなどの手術が止むを得ないケースもあり得ますが、環境を整え、関節に負担をかけさせないように努めることが、何よりの予防です。

レッグ・ペルテス病罹りやすい犬種:
トイ・プードル、ヨークシャー・テリア、成長期の犬など
骨盤と接する側の大腿骨の先端が壊死する病で、特に小型犬の成長期に多く表れます。
遺伝性のものとも考えられていますが、床のすべりが原因あるいは助長させてしまうケースもあります。
一度かかってしまうと、治療は手術以外に方法がなく、壊死した部分を切除したり、関節を人工のものに置き換えるなどの処置を施します。

愛犬を守るフロアコーティング!【愛犬の床】の効果・口コミは?・・・

<施工後のお客様のお声>

動物病院で床のスリップによる脱臼や骨折が多い犬種と聞いて、とても心配でした・・・
我が家に迎えてまだ2か月目ですが、マロンはすでに家族の中心になっている感じです。
家族の会話も今まで以上に増えて楽しく過ごしています。
私が家の中を歩くといつも後ろからついてきて、トイレに行く時までついてくるのが、可愛くもありますが困っています。
ただ、動物病院でトイプードルは床のスリップによる脱臼や骨折が多いと聞いてとても心配でしたし、実際にフローリングで滑ってばかりいたので、それを見るたびにハラハラしていました。

スベリ対策のマットが私のストレスになりはじめ、床暖房の効果も半減・・・
せっかくトイレトレーニングで、トイレを覚えていたのに、マットを敷いてからは、マットをトイレと勘違いして汚してしまうことが続き、私にとってストレスになりはじめました。
また、マットを敷くと床暖の効果が半減してしまうという、嬉しくないオマケまでついていました。

愛犬は楽しそうに走り回り、私はお掃除がとっても楽に〜本当に施工して良かったです!
愛犬が滑らずに楽しそうに家の中を走りまわっているのを見て、本当に「愛犬の床」を施工して良かったです^^
床もピカピカになるので、新築に戻ったような感じです。

粗相や食べこぼしのお掃除もとっても楽になり、私の負担も減りました! 入居後の施工なので、家具の移動のことが心配で申し込みを躊躇していましたが、もっと早くやればよかったと思いました^^

現在、必死にダイエット中のもこです^^;
ペットショップで見たときは、もこもこ(名前の由来です)で小さかったのに、気付けば体重7kg!!
 現在は必死にダイエット中です。

とにかくお手入れが大変で大変で・・・・
床ですべってしまっていたので、怪我が心配で滑り防止のマットや絨毯を敷いたりしていました。
でも、毛が絡んでしまって掃除が大変で大変で・・・。HPでの口コミを見て決めました!

決め手は「愛犬の床」のHPにあった口コミ(飼い主さんの施工評価)です。
実際に話を進めた時も、対応もスムーズで、施工に来て頂いたスタッフの方も本当に良い方々でした。
仕上がりにも満足で愛犬も満足気でした(^o^)
費用も愛犬の足の事を思えば決して高くはありませんでした。

いつも家族に寄り添ってくれる、恥ずかしがり屋のチェリーです^^
赤ちゃんの頃からとても穏やかな性格で人懐こく、いつも家族に寄り添ってくれています。
人見知りで、ドッグランに連れて行っても私たちの元を離れて走ってくれません。
お友達も欲しいのですが、恥ずかしがり屋のようです^^

毛足が長い犬種なので、スベって足腰を痛めるのが心配でした。
もともと毛の長い犬種のため、足回りをこまめにカットしていても、少し毛が伸びてくるとツルツルとスベってしまいますので、足腰を痛めるのではないかと常に心配でした。
そのため床にピタッと貼る絨毯を敷いていたのですが、敷いた部分から犬がはみ出てしまうと、結局スベってしまうので、ボール遊びも満足にできませんでした。
ペット用ワックス・絨毯・ペット用マット・コルクマット、すべて試しましたが、日々のお掃除がとにかく大変な労力!

最初、市販のペット用ワックスを塗りましたが、時間がかかる割に全く効果無し^^;
  次にコルクマットを敷いてみましたが、すぐにチェリーが端っこを噛んでボロボロにしてしまうのですが、これを買い替えるのは結構な出費になりました。
その次に床にピタっと貼る絨毯を敷いてみましたが、抜け毛が絡んでしまい掃除機では取りきれず、粘着テープで取るのですが面積が広すぎて大変でしたし、何よりハウスダストの原因になりそうな気がして憂鬱でした・・・
「愛犬の床」施工後は、部屋全体が明るく見えるようになり、これならお客様も気軽に呼べそうです(^o^)/

他社の床コーティングも検討しましたが、やはり、『愛犬の床』のショールームをチェリー同伴で見学できたこと、実際に犬を歩かせてみて、手で触ってみることでスベリにくいことが実証できたのが決め手となりました。
『愛犬の床』は決して安い買い物ではないので、本当に長い間悩みましたが、施工したことで掃除はワイパーでササッと拭くだけで済むようになりましたし、こぼれたオシッコも拭くだけで良くなり、毎日の掃除が格段に楽になりました。

また、我が家は白っぽいフローリングなのですが、コーティングのきれいなツヤが出て部屋全体が明るく見えるようになり、これならお客様も気軽に呼べそうです^^

愛犬をフローリングのすべりからくる骨折、捻挫、爪のはがれから守り雑菌の繁殖を防ぐ「愛犬の床」。このサイトでは、お越しのお客様が、お得に商品が購入できるように楽天やアマゾン(Amazon)などのネット店舗やドラックストアなどのお店の価格を調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試し、トライアルセット、お試し商品があるか、商品の特徴などのポイント、値引きや返金、返金保証はあるのか?などの情報を掲載する予定です。さらに、公式サイトブログ、コマーシャル、CMなどの情報を元に口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、効能、成果、メリット、デメリットを分かりやすく紹介し、で比較していきます。オークション情報、ヤフオク、在庫、在庫あり、即納、正規、正規品かどうか、YouTube、ユーチューブ、動画やNAVERまとめ、アットコスメ、@コスメなどの情報も掲載していく予定です。

新陳代謝が活発